【WordPress】Crayon Syntax HighlighterでHTMLのソースコードを書いたときの文字化けを解決する

スポンサーリンク
Wordpress
スポンサーリンク

以前の記事でWordpressでソースコードを記事に載せる場合におすすめのプラグインとして、Crayon Syntax Highlighter をご紹介しました。しかし、HTMLのソースコードを書いたときに文字化けが発生していることに気づきました。

例えば、以下のように入力すると

これをプレビューで確認すると、

このように <が<に文字化けしていました。

今回の記事では、 Crayon Syntax Highlighter の設定を変更して、文字化けさせないようにする方法について書きたいと思います。

まず、左サイドバーのプラグインをクリックします。

次に Crayon Syntax HighlighterのSettingを開きます。

Codeの中の「Decode HTML entities in code」の欄にチェックを入れて変更を保存すれば完了です。

タイトルとURLをコピーしました